中務 佑治 会員が第15回 Householder Award を受賞

投稿日時: 2014-07-07 (1941 ヒット)

本学会会員の中務佑治氏(東京大学大学院情報理工学系研究科・助教)が第15回 Householder Award を受賞しました。

この賞は3年に1回、数値線形代数の分野で最も優れた博士学位論文に対して授けられるもので、 2014年 6月8日〜13日の間ベルギーで開催された第19回 Householder Symposium において授賞されました。

詳しくは http://sites.uclouvain.be/HHXIX/HouseholderAward.html に掲載される予定です。