岡本 久会員が第5回藤原洋数理科学賞 大賞を受賞

投稿日時: 2016-10-06 (1069 ヒット)

本学会会員の
    岡本 久氏(京都大学 数理解析研究所教授)
が 第5回藤原洋数理科学賞 大賞 を受賞しました.

この賞は, 数学・数理科学を産業界あるいは社会問題に応用しようという近年の動きを更に活性化するために、日本数学会、日本応用数理学会の後援を受け、株式会社インターネット総合研究所/株式会社ブロードバンドタワー代表取締役の藤原洋によって2012年に創設されたものです. 本賞は、毎年大賞1名、奨励賞1名を審査委員が選考し、受賞者は藤原が慶應義塾大学に寄贈した「藤原洋記念ホール」で授賞式に出席し、受賞講演を行います。

本賞についてのより詳しい情報については http://www.iri.co.jp/HFprize/ をご参照ください.