[2017.05.26 追記あり] ICIAM2023 の東京開催が決定いたしました

投稿日時: 2017-05-22 (582 ヒット)

国際機関 ICIAM (International Council for Industrial and Applied Mathematics) が 4年に一度開催する国際研究集会 ICIAM について、

   ICIAM2023 の東京開催
   (2023年8月20日-25日,早稲田大学にて)
   ICIAM 2023 - Tokyo

が決定いたしました.

当学会は ICIAM の full member society であり、今回、日本数学会と共同で ICIAM 2023 の東京開催を提案しておりました. そして、ICIAM 2023 の開催都市を決める ICIAM board meeting が 2017年 5月20日 にバレンシアで開かれ、東京で開催されることが決定しました.

また今回の ICIAM 2023 の招致成功について、鶴保 庸介 内閣府特命担当大臣が閣議後の記者会見にてご発言されております.

   鶴保大臣閣議後記者会見 (平成29年5月26日) (政府インターネットテレビ)

なお、ICIAM 2023 招致委員会のメンバーは以下のとおりです。

Congress Director: Shin'ichi OISHI (Waseda University, President of JSIAM)
Deputy Congress Director: Hisashi OKAMOTO (Gakushuin University)

Members:
Keiko IMAI (Chuo University)
Kenji KAJIWARA (Kyushu University)
Hiroshi KOKUBU (Kyoto University)
Motoko KOTANI (Tohoku University)
Kenichi MARUNO (Waseda University)
Yasumasa NISHIURA (Tohoku University)
Kazue SAKO (NEC Corporation)
Katsuyuki TAKASHIMA (Mitsubishi Electric Corporation)
Shao-Liang ZHANG (Nagoya University)

Secretaries:
Naoya YAMANAKA (Meisei University)
Yuuka YANAGISAWA (Waseda University)

皆様には、招致活動について多大なご協力を頂き、誠にありがとうございました。また、これからも ICIAM 2023開催へ向けて皆様のさらなるご協力をご依頼する場面も多くなると思いますので、その際はよろしくお願いいたします。