応用数理学会イベント案内

2007-03-03 〜 03-04 2007年 春の研究部会連合発表会

会場: 名古屋大学 東山キャンパス 情報科学研究科棟
概要: 研究部会連合発表会は,研究部会の年間活動のうち,年会のオーガナイズドセッションと並ぶ合同発表と交流の機会で,若手会員の増強を目的のひとつにしています.

研究部会連合発表会は,研究部会の年間活動のうち,年会のオーガナイズドセッションと並ぶ合同発表と交流の機会です. 連合発表会は,若手会員の増強を目的のひとつにしており,修士論文,博士論文の外部発表など,若手の発表の場として利用していただけます.
2005年春に研究部会制度の発足に合わせて第1回が京都大学で開催され,第2回を早稲田大学で開催しました. 今回が第3回になります.
論文誌編集委員会との提携により,連合発表会発表者が論文誌に投稿した論文は迅速な査読が行われ, 採録された場合は応用数理学会論文誌特集号(9月号,12月号)にて公刊される予定です.

詳細 web http://www.jsiam.org/springmeeting/2007/

* 当時公開されておりました http://www.az.cs.is.nagoya-u.ac.jp/jsiam/spring-meeting2007/ のバックアップです. 基本的に同じ内容です.
日程 2007年 3月 3日(土),4日(日)
会場 名古屋大学 東山キャンパス 情報科学研究科棟
(予定より講演希望が多かったため,情報科学研究科棟に会場が変更されました.御注意ください.)
参加費 日本応用数理学会会員は無料です. 非会員は 1,000円になります.
論文誌特集号への投稿資格 連合発表会に登壇した会員(4月入会も可)
重要日程
論文誌特集号への投稿締切
2007年3月31日(土)
(注: 3月25日よりweb 経由での電子投稿が可能になる予定です)
問い合わせ先 畔上 秀幸
azegamiseparatoris.nagoya-u.ac.jp
〒464-8601 名古屋市千種区不老町1
名古屋大学 大学院情報科学研究科 複雑系科学専攻

近藤 継男
豊田中央研究所 CAE推進室

高橋 大輔
早稲田大学 理工学部 数理科学科