応用数理学会イベント案内

2019-01-25 冷たいメカニズムから心優しいメカトロジーへ

[共催]
会場: 日本学術会議1階講堂
概要: 計算科学の研究成果を産業競争力強化に寄与しうる技術として発展させるため、必要とされる人材の育成、ソフト開発者のモチベーションの向上を得るための解決すべき技術的・政策的課題、などについて議論を行う。

日程 2019年 1月25日
会場 日本学術会議1階講堂
主催 日本学術会議 計算科学シミュレーションと工学設計応用分科会
本文 政府が推進するソサヤティ5.0は、高度情報ネットワークと自動システムを駆使する人間中心の社会を目指している。だが、いまだ少子化や高齢化などの現実に十分則さず「冷たい技術」となっている。そこで、以下の七つの観点から人間中心の血の通った心優しいスマートシステムへとギヤチェンジする統合シナリオを目指して開かれた議論の場を設けたい。
(1) 生命始動の基礎メカニズム、
(2) 痛みの分かるヒューマンシミュレーション、
(3) 優しいAIを創る。
(4) 心を動かすシステム創成、
(5) 気持ちの通じる自動運転、
(6) 希望発見型の人材育成、
(7) 思いやりの学芸協創へ
問い合わせ先 東京農工大学 跡見・清水研究室 清水美穂
e-mail: mshmzseparatorcc.tuat.ac.jp
詳細 web http://www.scj.go.jp/ja/event/index.html