応用数理学会イベント案内

2021-03-19 第18回 AI・データ利活用研究会

[共催]
会場: オンライン開催
概要: 「産業界でのAI・データ利活用を再考する」としましてご講演いただきます

日程 2021年 3月19日(金) 講演18:00-19:00 質疑19:00-20:00
会場 オンライン開催
講演者 和歌山大学 教授 瀧寛和
概要 Society5.0の実現では、AI・データ利活用をさらに進める必要がある。しかし、現在は、産業界の問題解決は、データサイエンティストの能力(社会や産業界の問題の理解力と業務知識とデータ分析の関係の理解力)に依存している。データサイエンティストの支援には、技術と産業界の具体的問題をつなぐミドルウェアとしてのAI・データ利活用技術の利用知識(メタ知識)の体系的構築が必要となっている。今回は、データサイエンティストが実産業で活躍するための周辺技術やメタ知識について議論する。
参加について 参加ご希望者は
https://forms.gle/Vau8Fu7Bu5h1vLp3A
にご記入いただくか

自動配信システムへの登録
http://www-mmds.sigmath.es.osaka-u.ac.jp/structure/activity/ai_data_index.php
をご検討ください.
自動配信システムへご登録いただいた方にはID・パスワードが発行され,今後の 同研究会開催情報及び数理・データ科学教育研究センター関連団体の情報を自動配信いたします(詳細は下記詳細webをご確認下さい).
問い合わせ先 大阪大学数理・データ科学教育研究センター
e-mail: mmds-questionsseparatorsigmath.es.osaka-u.ac.jp
詳細 web http://www-mmds.sigmath.es.osaka-u.ac.jp/structure/activity/ai_data.php?id=20