他組織イベント案内

2017-04-24 〜 09-30 平成29年度地球シミュレータ特別推進課題(イノベーション推進) 募集

関連性:  広報協力
組織: 海洋研究開発機構
概要: 海洋研究開発機構では平成29年度地球シミュレータ特別推進課題(イノベーション推進)を募集しております。みなさまからのご応募をお待ちしております。

2017-08-17 〜 08-18 明治大学共同利用・共同研究拠点研究集会「折紙の幾何学的構造とモデリング」

投稿者:  萩原 一郎 (明治大学先端数理科学インスティテュート)
会場: 明治大学中野キャンパス6階研究セミナー室3
概要: 「折紙の幾何学的構造」をキーワードに、Thomas Hull氏(Western New England Univ.)による特別講演と、様々な分野の12名の講師による講演で構成する研究集会を開催します。

2017-08-20 〜 08-21 第14回ネットワーク生態学シンポジウム(情報処理学会NE研究G主催)

投稿者:  林 幸雄(JAIST)
会場: 北陸先端科学技術大学院大学(小松空港及びJR小松駅との無料送迎有)
概要: ネットワーク科学に関する講演(最前線2017、産業ネット、非負値テンソル因子分解)、口頭発表、ポスター発表

2017-08-21 海洋研究開発機構 平成29年度地球シミュレータ特別推進課題(成果創出加速第2期) 募集 (〆切 2017.08.21)

投稿者:  山本 美希(海洋研究開発機構)
組織: 海洋研究開発機構
概要: 新システムの本格運用を開始した地球シミュレータの能力を最大限に活用し、画期的な成果創出の加速を目的として実施するものです

2017-08-21 フォーラム「粒子法による流体シミュレーションの並列化技術」

投稿者:  大島 聡史(九州大学)
会場: 九州大学 情報基盤研究開発センター 2階 多目的教室 (伊都キャンパス)
概要: 大規模粒子法シミュレーションに取り組んでいる研究者による講演です

2017-08-25 シンポジウム「HPCとIoT -観測・計測系IoTとHPCを繋ぐ-」

投稿者:  大島 聡史(九州大学)
会場: 九州大学 情報基盤研究開発センター 2階 多目的教室 (伊都キャンパス)
概要: 観測・計測技術とその活用技術についてのシンポジウムです

2017-08-25 Youngmok Jeon教授 講演会

投稿者:  速水 謙(国立情報学研究所)
会場: 国立情報学研究所/National Institute of Informatics, Room 1212(Lecture Room 1)
概要: ナヴィエ-ストークス方程式等に対するハイブリッド差分法について。

2017-08-28 〜 08-30 九大IMI 研究集会(I) 結晶の界面、転位、構造の数理

投稿者:  梶原 健司(九州大学マス・フォア・インダストリ研究所)
会場: 九州大学西新プラザ 大会議室AB
概要: 過去のスタディ・グループ・ワークショップで新日鐵住金(株)から問題提起された、「結晶構造の秩序乱れの数学的表現」と「金属の結晶粒界エネルギーの異方性の数学的表現」を発展させることを目的とし、昨年実施の研究集会「結晶のらせん転位の数理」を拡大し、発展させる。

2017-08-28 〜 08-29 国際会議 DPMAT

投稿者:  片桐 孝洋(名古屋大学)
会場: 名古屋大学情報基盤センター 4階演習室
概要: 自動性能チューニング(AT)のための性能モデルやAT手法、固有値問題アルゴリズム等に関する国際会議です。

2017-08-29 〜 08-31 工学教育研究講演会

関連性:  協賛
会場: 東京都市大学世田谷キャンパス
概要: 工学・技術者教育に関する講演発表を募集します

2017-08-30 〜 09-01 日本流体力学会年会2017

関連性:  協賛
会場: 東京理科大学葛飾キャンパス
概要: 年会は様々な分野の流体力学研究者が一堂に会する講演会です。

2017-08-30 SS研HPCフォーラム2017

投稿者:  小柳 義夫(神戸大学)
会場: 汐留シティセンター 24階 大会議室
概要: HPC の強力な計算能力と新しいアルゴリズムの相乗効果による「計算科学の新たな可能性」を探る

2017-08-31 〜 09-01 基礎から考えるプレス成形加工講座

関連性:  協賛
会場: 東京農工大学 小金井キャンパス内 講義室
概要: プレス成形における材料の変形メカニズムなどのプレス成形の基礎的事項から、シミュレーション結果およびその実験検証の事例を解説いたします。理論だけでなく、実験、事例を交えた解説で体系的に学習していただけます。

2017-09-01 第1回 PCCCクラウド講習会(参加申込〆切 2017.08.28 正午)

投稿者:  片桐 孝洋(名古屋大学)
会場: 富士通デジタル・トランスフォーメーション・センター (東京都港区浜松町)
概要: 無料で参加できるクラウド講習会です

2017-09-04 ヒューマンインタフェースシンポジウム2017

関連性:  協賛
会場: 大阪工業大学 梅田キャンパス
概要: ヒューマンインタフェースに関する講習会、研究発表、研究開発品の紹介が行われます。

2017-09-04 〜 09-08 Tosio Kato Centennial Conference

投稿者:  齊藤 宣一(東大数理)
会場: 東京大学大学院数理科学研究科 大講義室
概要: 加藤敏夫教授の生誕百年を記念してカンファレンスを開催します。

2017-09-11 〜 09-13 第19回日本感性工学会大会

関連性:  協賛
会場: 筑波大学 東京キャンパス
概要: 特別講演,研究発表(査読セッション,一般セッション,ポスターセッション,企画セッション),企業展示等を行います。

2017-09-12 〜 09-15 パソコン実習を通して学ぶ計算力学

関連性:  協賛
会場: かながわサイエンスパーク内 講義室
概要: 計算力学の基礎原理からコンピュータプログラミングまでを学びたい方にお勧めの講座です

2017-09-13 〜 09-15 第33回ファジィシステムシンポジウム(FSS2017)

関連性:  協賛
会場: 山形大学 米沢キャンパス
概要: ファジィ理論をはじめ、知能情報システムに関する講演やイベントを予定しております。

2017-09-16 〜 09-18 日本機械学会 第30回計算力学講演会

関連性:  協賛
会場: 近畿大学 東大阪キャンパス
概要: 機械工学に関係する研究者・技術者が一堂に会して議論する講演会です

2017-09-19 CG技術の実装と数理2017 (発表申込〆切 2017.07.31)

投稿者:  廣瀬 三平(芝浦工業大学)
会場: 株式会社ディー・エヌ・エー (東京都渋谷区)
概要: SIGGRAPHなどで発表される最先端のCG技術を実装して発表する研究会です

2017-09-20 〜 09-22 日本神経回路学会第27回全国大会

関連性:  協賛
会場: 北九州国際会議場(JR小倉駅から徒歩5分)
概要: 日本神経回路学会(JNNS)主催の年1回の定期大会です.

2017-09-25 女子大学院生・ポスドクと産総研女性研究者との懇談会 in 名古屋

関連性:  協賛
会場: 産業技術総合研究所 中部センター OSL棟 連携会議場
概要: 研究職のキャリアイメージを得る機会として、産総研の職場紹介及び、少人数に分かれての女性研究者等との懇談会を開催します。

2017-10-03 〜 10-05 CBI学会2017年大会

関連性:  協賛
会場: タワーホール船堀(東京都江戸川区船堀4-1-1)
概要: テーマを「データ駆動型研究が拓く創薬」とし、創薬オープンイノベーション特に、データ階層の異なる研究の融合に焦点を当てます。

2017-10-04 〜 10-06 オータムスクール2017 in 大阪「非線形有限要素法による弾塑性解析の理論と実践」

関連性:  協賛
会場: 大阪大学 接合科学研究所 荒田記念館
概要: 固体の非線形材料を対象に数値シミュレーションを行っている大学院生、研究者、実務者向けの講習会です。

2017-10-18 〜 10-20 国際会議 Modeling Decisions for Artificial Intelligence (MDAI2017)

関連性:  後援
会場: 北九州国際会議場
概要: 情報融合や数理モデリング等の数学と応用の融合分野を中心とする国際会議です

2017-11-13 講習会 マルチボディダイナミクスの最前線

関連性:  協賛
会場: 日本機械学会 会議室(東京都新宿区信濃町35番地)
概要: 各分野において展開されているマルチボディダイナミクスの最前線を解説すると同時に、実務に役立つように、各種の実際的問題への適用事例を解説します。

2017-11-25 〜 11-27 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会2017(SSI2017)

関連性:  協賛
会場: 静岡大学浜松キャンパス
概要: システム 情報分野の研究者,技術者が集結して当該分野に関連する議論,交流を行う場を提供します.

2017-12-11 〜 12-12 第14回ノートパソコンで出来る原子レベルのシミュレーション入門講習会

関連性:  協賛
会場: (株)島津製作所 関西支社マルチホール
概要: "興味はあるが,敷居が高く踏み切れなかった方"や"体験し,自分の仕事に役に立つかどうか試して見たい方"等を対象にして,実際に原子レベルのシミュレーションを体験してもらうことを目的としています。

2017-12-12 〜 12-14 第31回数値流体力学シンポジウム

関連性:  協賛
会場: 京都工芸繊維大学松ヶ崎キャンパス
概要: 種々の理工学分野にまたがって活動を行っている数値流体力学関連研究者・技術者に対して, 幅広い交流の場を提供する

<< 前のイベント次のイベント >>