他組織イベント案内

2016-12-09 数学協働プログラムワークショップ "数理的手法と理論に基づく計量的政治分析に関するワークショップ"

投稿者:  大山 達雄(政策研究大学院大学)
会場: 政策研究大学院大学 5階 講義室
概要: 政治学の分野において統計解析、最適化、公共選択論等の数理科学、社会科学における各種理論を用いて、公平公正な社会システムを構築しようとする各種研究の現状を紹介するものです

日程 2016年12月 9日(金) 10:00-17:30(9:30受付開始)
会場 政策研究大学院大学 5階 講義室
本文 このたび「文部科学省委託事業 数学協働プログラム(受託機関:統計数理研究所)」の助成を頂き、ワークショップを開催することになりました。

本ワークショップは政治学の分野において統計解析、最適化、公共選択論等の数理科学、社会科学における各種理論を用いて、公平公正な社会システムを構築しようとする各種研究の現状を紹介するものです。

計量政治学、数理政治学への数理科学の応用といった研究分野への関心をお持ちの研究者、実務家の皆様の積極的なご参加をお待ちしております。
なお、使用言語は日本語です.
参加について ご参加につきましては、下記の詳細 web をご参照の上、12月5日までに事前登録をお願い致します。
問い合わせ先 大山研究室 川久保 庄子
106-8677 東京都港区六本木7-22-1
e-mail: kawakuboseparatorgrips.ac.jp
tel: 03-6439-6138
詳細 web http://coop-math.ism.ac.jp/event/2016W06