他組織イベント案内

2018-05-08 2018年度 第1回 明治非線型数理セミナー

投稿者:  佐々木 多希子 (明治大学 理工学部)
会場: 明治大学 生田キャンパス 第二校舎A館 A303室
概要: 川上翔矢先生(埼玉大学)を迎え「O'Haraエネルギーの離散化とその収束について」という題目でご講演して頂きます.

日程 2018年 5月 8日 17:10-17:40
会場 明治大学 生田キャンパス 第二校舎A館 A303室
本文 O'Haraエネルギーは結び目のエネルギーのひとつで,結び目の均整度を測るために考案された.しかし,正円を除いてエネルギー値を計算することが困難であるため,数値計算が必須であると考えられる.実際,O'Haraエネルギーの特別な場合であるメビウス・エネルギーについては,多角形により定義される離散エネルギー汎関数が考案され,その収束性が議論された. 本講演では一般のO'Haraエネルギーの離散化を考案し,その収束性を得ることができたので,その結果を報告する.
問い合わせ先 佐々木 多希子
e-mail: takikoseparatormeiji.ac.jp
詳細 web http://www.isc.meiji.ac.jp/~syazaki/mik.html