他組織イベント案内

2018-09-10 九大IMI 短期共同研究 離散微分幾何の新展開.意匠設計から建築設計へ

投稿者:  梶原 健司(九州大学マス・フォア・インダストリ研究所)
会場: 九州大学 伊都キャンパス ウエスト1号館 C棟 5階 中講義室 W1-C-513
概要: 表記タイトルに関するIMI共同利用研究の公開プログラムです

日程 2018年 9月10日-13日
※ 9月10日(月)15:10以降, 11日(火)12:50-13日(木)まで非公開
会場 九州大学 伊都キャンパス ウエスト1号館 C棟 5階 中講義室 W1-C-513
プログラム 9月10日(月)
13:00 - 13:10 挨拶

13:10 - 14:00
講演者 : 三浦 憲二郎 (静岡大学)
講演タイトル : 意匠デザインのための曲線・曲面モデリング

14:10 - 15:10
講演者 : 鈴木 利友 (武庫川女子大学)
講演タイトル : 曲線の定式化と建築設計への応用

15:10 - ※非公開議論

9月11日(火)
10:00 - 10:50
講演者 : 廣瀬 三平 (芝浦工業大学)
講演タイトル : 有限要素法と離散微分幾何との関係について

11:00 - 11:50
講演者 : 本間 俊雄 (鹿児島大学)
講演タイトル : 膜構造の曲面構成 - 理論と近似解析の現状 -

12:00 - 12:50
講演者 : 横須賀 洋平 (鹿児島大学)
講演タイトル : 最適化力の理論 & 離散曲面による建築構造形態のデザイン

12:50 - ※非公開議論
問い合わせ先 九州大学IMI共同利用・共同研究拠点事務
e-mail: kyoten-jimuseparatorimi.kyushu-u.ac.jp
詳細 web http://www.imi.kyushu-u.ac.jp/events/view/2345