他組織イベント案内

2019-09-25 第25回岩手数理科学セミナー

投稿者:  宮島 信也(岩手大学)
会場: 岩手大学理工学部第3会議室
概要: 芝浦工業大学の石渡哲哉先生にご講演いただきます。

日程 2019年 9月25日 15:00-
会場 岩手大学理工学部第3会議室
本文 日本応用数理学会の皆様
岩手大学の宮島信也と申します。本要領で岩手数理科学セミナーを開催します。皆様のご来聴をお待ちしております。
講演者 石渡哲哉(芝浦工業大学システム理工学部)
題目 時間遅れが誘導する解の爆発現象について
概要 時間遅れはシステムを不安定化させることもある(delay-induced instability)し、不安定なシステムを時間遅れを含む制御をいれることにより安定化させることができることもあり、システムの"安定性"という観点からはいろいろな側面をもつ。 本講演では解の爆発という観点から時間遅れの効果について議論する。 前半では、近年講演者らにより示された時間遅れにより爆発解や周期解が出現する典型的な2次元振動子系についての結果を紹介し、後半ではより簡単な1次元のtoyモデルを扱い時間遅れと解の爆発について考察した最近の結果を紹介する。 時間があれば、時間遅れを含む爆発問題に対する数値計算について触れる。 なお、本研究は、石渡恵美子氏(東京理科大学)、中田行彦氏(島根大学)との共同研究である。
懇親会について セミナー終了後に懇親会を予定しております。 懇親会への参加を希望される方は、9月18日までに宮島までご連絡いただけますと幸いです。
問い合わせ先 宮島信也
e-mail: miyajimaseparatoriwate-u.ac.jp
詳細 web http://web.cc.iwate-u.ac.jp/~miyajima/seminar.html