他組織イベント案内

2019-09-25 東大数値解析セミナー(UTNAS)

投稿者:  齊藤 宣一(東京大学大学院数理科学研究科)
会場: 東京大学大学院数理科学研究科 056室
概要: 周冠宇 (東京理科大学理学部) 先生を迎え,「Keller-Segel方程式の保存型の有限体積法について」という題目で講演していただきます.

日程 2019年 9月25日(水) 16:30-18:00
会場 東京大学大学院数理科学研究科 056室 (アクセス)
本文 東京大学大学院数理科学研究科と情報理工学系研究科では,本年度も数値解析セミナーを定期的(月に1,2回程度、月曜日 16:50-18:20)に開催致します.
多くの皆様のご参加をお待ち申し上げます.
講演者 周冠宇 (東京理科大学理学部)
題目 Keller-Segel方程式の保存型の有限体積法について
概要 Keller-Segel方程式に対して,有限体積法の保存型の非線形的なスキームを提案した.まず離散解の存在性を示し,半群理論を用いて誤差評価を行った.特に,1次収束を示すために必要な離散解の事前評価を示した.さらに,自明な定常解に収束する場合に適用する離散Laypunov汎関数を定義し,Laypunov不等式を証明した.最後に爆発解について,離散Laypunov汎関数やスキームの提案について少し話したい.
問い合わせ先 齊藤 宣一
e-mail: norikazuseparatorg.ecc.u-tokyo.ac.jp
詳細 web http://www.infsup.jp/utnas/