他組織イベント案内

2021-03-20 〜 03-21 AIMaPチュートリアル「新型コロナウイルス感染症にかかわる諸問題の数理」

投稿者:  福本 康秀(九州大学マス・フォア・インダストリ研究所)
会場: Zoomウェビナーによるオンライン開催
概要: 感染症と経済の数理の両方が見渡せる専門家の視点で、感染症に関わる諸問題についてわかりやすく解説していただきます。

日程 2021年 3月20日(土)-21日(日)
会場 Zoomウェビナーによるオンライン開催
本文 2017年度AIMaP運営委員会委員を務められた池森俊文氏による連続講演企画です。
感染症と経済の数理の両方が見渡せる専門家の視点で、今日社会が最も求めている感染症に関わる諸話題について、池森氏の個人の研究成果を交えてわかりやすく解説していただきます。
ちょうど緊急事態宣言解除前後のタイミングで、多くの人々がニューノーマルやそのための判断基準に高い関心がもつ時期と重なりました。
身近に感じる生データを用いて、数式によって、新型コロナウィルスの感染状況と家計や経済への影響に切り込んでいかれるスタイルのご講義は迫力満点です。
万障お繰り合わせの上ご参加をお待ちしております。
参加について 事前参加登録を以下のフォームからお願いします.
https://forms.gle/MN8CYc4c9fQbo3e68
講師 池森 俊文(いけもり としふみ)氏
(統計数理研究所統計思考院 特命教授/東京大学医学部付属病院届出研究員)
プログラム 3月20日(土)
13:30-13:35 開会挨拶・講師紹介(九州大学マス・フォア・インダストリ研究所 所長 佐伯 修)
13:35-14:25「行動制限と感染症モデル」 (1)
14:25-14:35 休憩
14:35-15:25「行動制限と感染症モデル」 (2)
15:25-15:45 意見交換および質疑応答

3月21日(日)
13:30-14:20 「家計・産業等への影響を考える」 (1)
14:20-14:30 休憩
14:30-15:20「家計・産業等への影響を考える」 (2)
15:20-15:40 意見交換および質疑応答
15:40-15:45 閉会挨拶・総括(九州大学マス・フォア・インダストリ研究所 教授 福本 康秀)
問い合わせ先 AIMaP事務局(アイマップ事務局)
〒819-0395 福岡市西区元岡744 ウエスト1号館 D棟 W1-D-515 九州大学 マス・フォア・インダストリ研究所
e-mail: officeseparatoraimap.imi.kyushu-u.ac.jp
tel: 092-802-4494
詳細 web https://aimap.imi.kyushu-u.ac.jp/wp/event/2020k002