第14回ネットワーク生態学シンポジウム(情報処理学会NE研究G主催)
イベント日時: 08-20 〜 08-21
投稿者: 林 幸雄(JAIST) ()
会場: 北陸先端科学技術大学院大学(小松空港及びJR小松駅との無料送迎有)
概要: ネットワーク科学に関する講演(最前線2017、産業ネット、非負値テンソル因子分解)、口頭発表、ポスター発表
日程 2017年 8月20-21日
会場 北陸先端科学技術大学院大学
(小松空港及びJR小松駅との無料送迎有)
本文 ネットワーク科学を中心とした毎年夏に開催する合宿形式のシンポジウムで、今回は温泉旅館にて宿泊も楽しめます。以下のチュートリアル講演に加えて、ポスター発表から数件程度を口頭発表に推挙した充実した内容で、参加者の投票に基づく優秀賞の受賞もあります。詳しくはWeb頁をご覧下さい。皆様のご参加をお待ちしております。是非、ご予定下さい。
チュートリアル講演 林 幸雄 氏(JAIST)
「ネットワーク科学最前線2017 -インフルエンサーと機械学習からの接近-」

鬼頭 朋見 氏(筑波大学)
「産業ネットワークの複雑さを紐解く:企業の多様性と繋がりの非均質性」

松林 達史 氏(NTTサービスエボリューション研究所)
「非負値テンソル因子分解とデータ分析技術」
問い合わせ先 林 幸雄
e-mail: neteco_staffseparatorjaist.ac.jp
詳細 web http://www.neteco.jp/symposium/2017/index.html


JSIAMにて更に多くのイベント記事をよむことができます
http://www.jsiam.org

このイベント記事が掲載されているURL:
http://www.jsiam.org/modules/eguide02/event.php?eid=1204