第13回最適化シンポジウム2018(OPTIS2018)
イベント日時: 10-15 〜 10-16
投稿者:  (協賛)
会場: 京都リサーチパーク 東地区1号館
概要: 最適化シンポジウムは,最適化あるいはその関連技術を基盤とした分野横断型のシンポジウムです.
日程 2018年10月15日,16日
会場 京都リサーチパーク 東地区1号館
主催 日本機械学会 設計工学・システム部門
参加費 15,000円(協賛学協会会員価格)
特典 日本応用数理学会会員は、主催学会会員と同等の参加費で御参加いただけます。
本文 最適化シンポジウムは,最適化あるいはその関連技術を基盤とした分野横断型のシンポジウムです.1994年に第一回を開催し,2年毎に開催され,今回で,第13回目となります.社会に変革をもたらす新しい価値の創成が求められるものづくりにおいて,最適化関連技術は必要不可欠な基礎技術になりつつあります.本シンポジウムでは,最新の最適化技術の発表に加えて,その応用例も含めた広い分野からの講演発表を募集します.そして,幅広い専門分野の研究者,技術者間での活発な議論の場として,参加者を広く募集します.
問い合わせ先 上野 晃太
〒160-0016 東京都新宿区信濃町35番地信濃町煉瓦館5階
e-mail: uenoseparatorjsme.or.jp
tel: 03-5360-3505
詳細 web http://www.jsme.or.jp/conference/optis2018/


JSIAMにて更に多くのイベント記事をよむことができます
http://www.jsiam.org

このイベント記事が掲載されているURL:
http://www.jsiam.org/modules/eguide02/event.php?eid=1335