他組織イベント案内

2018-02-27 〜 02-28 第12回錯覚ワークショップ「錯覚科学への諸アプローチとその応用」

投稿者:  杉原 厚吉(明治大学先端数理科学インスティテュート)
会場: 明治大学中野キャンパス6階研究セミナー室3
概要: 錯覚に関する研究成果を広く集め、情報交換・研究交流する場を提供する目的でこの研究集会を企画しました。いままでの11 回の錯覚ワークショップシリーズは、招待講演を中心に開催してきましたが、今回は、一般からの研究発表を募集し、それを中心に開催します。

2018-02-28 第1回 神楽坂「感染症にまつわる数理」勉強会

投稿者:  江夏 洋一(東京理科大学)
会場: 東京理科大学 神楽坂キャンパス 8号館 831教室
概要: 感染症の数理に関連する医薬理工学諸分野の研究者に話題を提供していただく勉強会です

2018-03-06 Reichel教授による数値線形代数の講演/Lectures on Numerical Linear Algebra by Prof. Lothar Reich

投稿者:  速水 謙(国立情報学研究所)
会場: 国立情報学研究所
概要: クリロフ部分空間法による画像復元およびガウス型積分における構造行列に関する2講演

2018-03-06 早大理工「数理科学研究所」開設研究集会

投稿者:  田中 一成(早稲田大学)
会場: 早稲田大学西早稲田キャンパス 63号館 2階会議室04及び05室
概要: 早稲田大学理工総合研究所 重点研究領域「数理科学研究所」開設研究集会

2018-03-07 「変わりゆく数学 -数学による社会的・人類的課題への挑戦-」 JSTさきがけ「社会的課題の解決に向けた数学と諸分野の協働」領域第1期生研究成果報告会

関連性:  広報協力
会場: 東京大学大学院数理科学研究科棟地下1階 大講義室 (東京都目黒区駒場3-8-1)
概要: 今年度でさきがけ研究を終了する第1期生が中心となって、数学と諸分野の連携を通じて様々な社会的・人類的課題に挑戦してきた成果を紹介致します

2018-03-09 第12回岩手数理科学セミナー

投稿者:  宮島 信也(岩手大学)
会場: 岩手大学理工学部ものづくり協創工房 (銀河ホールのある建物 2階)
概要: 九州大学の隠居 良行先生に「Stability and bifurcation analysis of the compressible Navier-Stokes equations」という題目でご講演いただきます。

2018-03-12 第12回コンピュータ実験科学研究会 -Numerical Linear Algebra and Software for Industrial ...

投稿者:  降籏 大介 (大阪大学)
会場: 大阪大学 吹田キャンパス サイバーメディアセンター 1F サイバーメディアコモンズ
概要: 数値線形計算に関する内外の専門家にお集まりいただき,ご講演いただきます.

2018-03-15 第3回ポスト「京」重点課題8「近未来型ものづくりを先導する革新的設計・製造プロセスの開発」シンポジウム

関連性:  協賛
会場: 東京大学生産技術研究所 コンベンションホール
概要: 重点課題8の最新成果を報告し、それを踏まえた、成果の実用化の方策等を議論します。

2018-03-16 Cyber HPC Symposium

関連性:  協賛
会場: 大阪大学吹田キャンパスサイバーメディアセンター
概要: 高性能計算、システム運用、セキュリティに携わる産学の専門家をお迎えし、本センターの大規模計算機システムの利活用事例、および最新の研究開発動向を踏まえつつ、データの安全性が求められる高性能計算基盤をテーマに考えるシンポジウムです

2018-03-20 ADVENTUREプロジェクト20周年記念シンポジウム - ペタスケール、エクサスケール時代の大規模並列 CAEソフトウエアのスタンダードを目指して -

関連性:  協賛
会場: 東京大学工学部3号館2階31講義室 (東京都文京区本郷7-3-1)
概要: 本プロジェクトの これまでの20年間の歩みを振り返ますとともに、これからの10年を見据え、エクサスケール時代のCAEにより一層貢献していくことを目指して開催いたします

2018-05-25 第3回マルチスケール材料力学シンポジウム

関連性:  協賛
会場: 高知工科大学 永国寺キャンパス
概要: ミクロ・メゾ・マクロにまたがる力学問題や材料物理課題などの幅広い研究分野を対象に,研究の現状と将来動向を議論するシンポジウムです.

2018-06-06 〜 06-08 第23回計算工学講演会

関連性:  協賛
会場: ウインクあいち
概要: 機械・土木・建築・材料・生体力学などの広範な分野の研究者・技術者が一同に介した研究成果発表の聴講および情報交換が行えます。

<< 前のイベント