他組織イベント案内

2017-09-11 〜 09-13 第19回日本感性工学会大会

関連性:  協賛
会場: 筑波大学 東京キャンパス
概要: 特別講演,研究発表(査読セッション,一般セッション,ポスターセッション,企画セッション),企業展示等を行います。

2017-09-11 〜 09-13 明治大学共同利用・共同研究拠点研究集会「自然界に現れる紋様,形態の統合的理解」

投稿者:  杉原 厚吉(明治大学先端数理科学インスティテュート)
会場: 明治大学中野キャンパス 6階 研究セミナー室3
概要: 自然界の紋様や形態の形成原理を最新の研究成果を基礎に新たに再構築しようとする研究集会です

2017-09-08 Keio Dynamics Day

投稿者:  中野 直人(京都大学・JSTさきがけ)
会場: 慶應義塾大学矢上キャンパス14棟 631 A/B号室
概要: Maryland大学の Brian Hunt 教授を招き,1-day workshop を開催いたします.

2017-09-05 九大IMI 短期共同研究公開講演会「ベクトル値滑層分割Morse理論の構築による多数目的最適化問題の解集合の可視化」

投稿者:  梶原 健司(九州大学マス・フォア・インダストリ研究所)
会場: 九州大学 伊都キャンパス ウエスト1号館 D棟 4階 IMIコンファレンスルーム(W1-D-414)
概要: 滑層分割Morse理論の技術による解集合の可視化の実現に向けて、最適化理論、最適化の実応用、微分トポロジー、可視化の研究者が集い、問題の所在とアプローチを検討し、今後の中長期的な継続研究に繋げる。

2017-09-05 1-day workshop on reservoir computing

投稿者:  中野 直人(京都大学・JSTさきがけ)
会場: 京都大学数学教室 理学部3号館127教室
概要: Maryland大学の Brian Hunt 教授を招き,reservoir computing の 1-day workshop を開催いたします.

2017-09-04 ヒューマンインタフェースシンポジウム2017

関連性:  協賛
会場: 大阪工業大学 梅田キャンパス
概要: ヒューマンインタフェースに関する講習会、研究発表、研究開発品の紹介が行われます。

2017-09-04 〜 09-08 Tosio Kato Centennial Conference

投稿者:  齊藤 宣一(東大数理)
会場: 東京大学大学院数理科学研究科 大講義室
概要: 加藤敏夫教授の生誕百年を記念してカンファレンスを開催します。

2017-09-04 九大IMI 短期共同研究公開講演会「三次元幾何モデリング評価手法の提案とソフトウェア開発」

投稿者:  梶原 健司(九州大学マス・フォア・インダストリ研究所)
会場: 九州大学 産学官連携イノベーションプラザ 3F 研究室2
概要: 二次元・三次元の幾何形状を含む CAD 図面および三次元モデルのモデリング手法に対する数学的な評価手法を提案し, 設計・計測・データ処理・クラウドコンピューティングといった分野で活用できる基本数学ソフトウェアライブラリの構築を目的とする.

2017-09-01 第1回 PCCCクラウド講習会(参加申込〆切 2017.08.28 正午)

投稿者:  片桐 孝洋(名古屋大学)
会場: 富士通デジタル・トランスフォーメーション・センター (東京都港区浜松町)
概要: 無料で参加できるクラウド講習会です

2017-08-31 〜 09-01 基礎から考えるプレス成形加工講座

関連性:  協賛
会場: 東京農工大学 小金井キャンパス内 講義室
概要: プレス成形における材料の変形メカニズムなどのプレス成形の基礎的事項から、シミュレーション結果およびその実験検証の事例を解説いたします。理論だけでなく、実験、事例を交えた解説で体系的に学習していただけます。

2017-08-30 〜 09-01 日本流体力学会年会2017

関連性:  協賛
会場: 東京理科大学葛飾キャンパス
概要: 年会は様々な分野の流体力学研究者が一堂に会する講演会です。

2017-08-30 SS研HPCフォーラム2017

投稿者:  小柳 義夫(神戸大学)
会場: 汐留シティセンター 24階 大会議室
概要: HPC の強力な計算能力と新しいアルゴリズムの相乗効果による「計算科学の新たな可能性」を探る

2017-08-30 九大IMI 短期共同研究公開講演会「地震ビッグデータに基づく新しい震源決定手法の理論的研究」

投稿者:  梶原 健司(九州大学マス・フォア・インダストリ研究所)
会場: 九州大学 マス・フォア・インダストリ研究所
概要: 震源決定手法の刷新に焦点を当て,多変量解析手法や機械学習等を用いて超高次元の地震ビッグデータから震源情報を自動的かつ高速に決定するためのアルゴリズムを開発する.

2017-08-29 〜 08-31 工学教育研究講演会

関連性:  協賛
会場: 東京都市大学世田谷キャンパス
概要: 工学・技術者教育に関する講演発表を募集します

2017-08-28 〜 08-30 九大IMI 研究集会(I) 結晶の界面、転位、構造の数理

投稿者:  梶原 健司(九州大学マス・フォア・インダストリ研究所)
会場: 九州大学西新プラザ 大会議室AB
概要: 過去のスタディ・グループ・ワークショップで新日鐵住金(株)から問題提起された、「結晶構造の秩序乱れの数学的表現」と「金属の結晶粒界エネルギーの異方性の数学的表現」を発展させることを目的とし、昨年実施の研究集会「結晶のらせん転位の数理」を拡大し、発展させる。

2017-08-28 〜 08-29 国際会議 DPMAT

投稿者:  片桐 孝洋(名古屋大学)
会場: 名古屋大学情報基盤センター 4階演習室
概要: 自動性能チューニング(AT)のための性能モデルやAT手法、固有値問題アルゴリズム等に関する国際会議です。

2017-08-25 シンポジウム「HPCとIoT -観測・計測系IoTとHPCを繋ぐ-」

投稿者:  大島 聡史(九州大学)
会場: 九州大学 情報基盤研究開発センター 2階 多目的教室 (伊都キャンパス)
概要: 観測・計測技術とその活用技術についてのシンポジウムです

2017-08-25 Youngmok Jeon教授 講演会

投稿者:  速水 謙(国立情報学研究所)
会場: 国立情報学研究所/National Institute of Informatics, Room 1212(Lecture Room 1)
概要: ナヴィエ-ストークス方程式等に対するハイブリッド差分法について。

2017-08-21 海洋研究開発機構 平成29年度地球シミュレータ特別推進課題(成果創出加速第2期) 募集 (〆切 2017.08.21)

投稿者:  山本 美希(海洋研究開発機構)
組織: 海洋研究開発機構
概要: 新システムの本格運用を開始した地球シミュレータの能力を最大限に活用し、画期的な成果創出の加速を目的として実施するものです

2017-08-21 フォーラム「粒子法による流体シミュレーションの並列化技術」

投稿者:  大島 聡史(九州大学)
会場: 九州大学 情報基盤研究開発センター 2階 多目的教室 (伊都キャンパス)
概要: 大規模粒子法シミュレーションに取り組んでいる研究者による講演です

2017-08-20 〜 08-21 第14回ネットワーク生態学シンポジウム(情報処理学会NE研究G主催)

投稿者:  林 幸雄(JAIST)
会場: 北陸先端科学技術大学院大学(小松空港及びJR小松駅との無料送迎有)
概要: ネットワーク科学に関する講演(最前線2017、産業ネット、非負値テンソル因子分解)、口頭発表、ポスター発表

2017-08-17 〜 08-18 明治大学共同利用・共同研究拠点研究集会「折紙の幾何学的構造とモデリング」

投稿者:  萩原 一郎 (明治大学先端数理科学インスティテュート)
会場: 明治大学中野キャンパス6階研究セミナー室3
概要: 「折紙の幾何学的構造」をキーワードに、Thomas Hull氏(Western New England Univ.)による特別講演と、様々な分野の12名の講師による講演で構成する研究集会を開催します。

2017-08-10 〜 08-11 第6回 岐阜数理科学研究会

投稿者:  宮島 信也(岩手大学)
会場: 岐阜大学サテライトキャンパス多目的講義室(大)/(中)
概要: 流体の数学解析を中心とする研究集会です

2017-08-07 〜 08-09 サマースクール「有限要素法による流れ解析の基礎と応用」

関連性:  協賛
会場: 日本大学理工学部1号館CSTホール
概要: 特別講師にHughes教授とTezduyar教授を招き、5年ぶりに開催する3日間の講習会です。

2017-08-05 〜 08-07 女子中高生夏の学校2017

関連性:  協賛
会場: 国立女性教育会館
概要: 科学・技術の分野で自分の新しい可能性を見出すための合宿形式体験型サイエンスプログラム

2017-08-03 〜 08-04 ERATO感謝祭 Season IV

投稿者:  垣村 尚徳(慶應義塾大学)
会場: 一橋講堂2F 中会議場(東京都千代田区一ツ橋2-1-2)
概要: ERATO河原林巨大グラフプロジェクトの成果発表会です

2017-08-01 〜 08-10 2017年感染症数理モデル夏期短期集中コース

投稿者:  西浦 博(北海道大学)
会場: 統計数理研究所(東京都立川市緑町10-3)
概要: 統計数理研究所夏期大学院の一環で,感染症数理モデルの夏期短期コースを2017年8月1日(月)から連続10日間で開講します.受講者を募集しています.

2017-07-26 〜 08-01 Study Group Workshop2017

投稿者:  梶原 健司(九州大学マス・フォア・インダストリ研究所)
会場: 前半:九州大学伊都キャンパス,後半:東京大学大学院数理科学研究科
概要: 企業等の研究者から産業界・諸科学界が抱える未解決問題を提示していただき、参加者が知恵を出し合ってその解決を目指す短期集中問題解決合宿です.

2017-07-25 〜 08-01 Justin Wan博士による連続講演会(2017.07.25, 27 and 08.01)

投稿者:  速水 謙(国立情報学研究所)
会場: 国立情報学研究所
概要: 科学計算(画像処理、マルチグリッド法、金融工学)に関する話題です。

2017-07-24 〜 07-26 九大IMI 短期共同研究 レーザー同位体分離の実用化における量子ウォークの数理

投稿者:  梶原 健司(九州大学マス・フォア・インダストリ研究所)
会場: 九州大学 伊都キャンパス ウエスト1号館 C棟5階 W1-C-515 C515中講義室
概要: レーザー同位体分離の実用化に向けた課題や量子ウォークの数理の現状についての一般的なレビュー、また将来の課題解決に向けて、量子ウォークに関係する研究発表を公開で行う。

<< 前のイベント次のイベント >>