Post

イベント情報 投稿申し込み

この web を経由して研究集会等の情報を投稿できます.
担当委員による投稿査定後、問題がなければ申し込まれた内容を学会 web に掲載するとともに会員メーリングリストにて通知いたします.



掲示申し込みにあたっての注意点

入力の際,以下の点に御注意ください.

  • 俗にいう半角カナは使用しないで下さい。

  • !!! 情報の入力者がわかるように記載してください !!!

    なんらかの事情で当稿者の情報を入力する適切な項目が見当たらないような場合は「事務連絡」項に適宜記載するなどして、投稿者が誰かわかるようにしてください. 当稿者が特定できない情報は spam と区別がつかず、掲載できないことがあります.

  • 問い合わせ先の e-mail アドレスと電話番号は正確に御記入下さい。
    いたずらを避けるための確認や,入力内容に不備などがある場合の修正等の場合に, こちらから連絡を差し上げるためです.

  • 入力フォームの互換性の問題がありますので、トラブルを避けるためにできるだけ新しいwebブラウザをお使いになることをお奨めいたします。

  • 必要な場合にのみ,ネットワーク委員会から投稿者に連絡を致します. 通常は投稿後特に連絡を致しませんので,御留意ください.

  • web に掲載される時は @ という文字は SPAM 対策のために画像に置き換えられます.



データの入力

以下のフォームにて 入力/選択 後,[内容確認ページへ] ボタンをクリックしてください.
既に記入されている項目を書き換えても構いません.

* は入力/選択 必須項目です.

* この件に関する投稿回数:
同一案件に関して何回目かの投稿/案内かを表します。 メールダイジェストおよび web に記され、メールを受けとる会員に情報を伝えます。
なお、同一案件に関しては投稿は基本的に三回までとしてください。 この基準に関しての詳しい情報は投稿規定を御欄下さい。

初回… 初めての案内です。
2回目… 2回目の案内です。
3回目… 3回目の案内です。
        
* 応用数理学会と案内との関係:
案内内容と応用数理学会との関連性の分類です。 メールダイジェストおよび web に記され、メールを受けとる会員に情報を伝えます。

学会広報… 応用数理学会が(単独で)開催するセミナーなど、学会が直接関係する広報です. web では学会イベント案内に掲載されます.

協力… 日本計算工学会や日本シミュレーション学会など、正式に協力関係にある組織に関連する広報です. web では他組織イベント案内に掲載されます.

一般… 上記のいずれでもないけれども、広報を依頼したい場合です. web では他組織イベント案内に掲載されます.

注: 共催,協賛依頼の場合は… ここから投稿せずに,事務局宛に 文書もしくは fax にて正式に御依頼ください.
ただし、既に日本応用数理学会側で共催/協賛の決定がなされているというような場合は、 「協力」を選び、このフォーム最後の「事務連絡等」にて共催/協賛が決定されている経緯等について記述して下さい(当方で確認をとる必要が生じることがあるためです).

        
* 題名:
案内内容の題名です。 メールダイジェストに記され、メールを受けとる会員に情報を伝えます。
20文字程度までにとどめておくのが望まれます。

例: ○○研究集会
* 日程:
案内内容で重要と思われる日程の説明と日程そのものです. メールダイジェストに記され、メールを受けとる会員に情報を伝えます.
研究集会の日程と参加募集〆切の日程が違うのだが…というような場合はわかるように両方書いてください.

例: 2008年8月31日
* 場所:
案内内容で重要と思われる場所の説明と場所そのものです. メールダイジェストに記され、メールを受けとる会員に情報を伝えます.
場所が複数ある/とくに「場所」というものが関係しないなどの場合はその旨書いてください.

例: 会場 ○○大学△学部
* 概要:
案内内容の概要を(一行で)説明、案内するための文章です。 メールダイジェストに記され、メールを受けとる会員に情報を伝えます。
30〜40文字程度にとどめておくことが望まれます。
題名と実質的に同じ文ではなく、「内容の」概要を書いて下さい。

例: ○○分野に関して□□な研究を中心とする講演発表です
投稿責任者名(所属):
メールの内容に関する最終的な責任者です。応用数理学会会員である必要があります. メールダイジェストに記され、メールを受けとる会員に情報を伝えます.
「一般」の場合はこの項目を必ず記入してください.

例: 応用 太郎(日本応用大学)
* 案内内容本文:
お知らせしたい内容文です。web に掲載されます.

web を閲覧する会員にとって最も重要な情報となります. 研究集会の魅力などのアピールポイントを示していただけますとよりよい情報となりますのでそうした点などにも御留意ください。

安全を期するため,htmlタグや javascript は使えませんが, 記入された URI にはリンクを張ります.
なお, 問い合わせ先は次の項目で入力して下さい。

入力していただいた文面は基本的にそのまま掲載されますのでご留意ください.

なお,既に案内webがある学会広報についてはweb の URI を記述していただくだけで結構です. 適宜案内 web へ誘導致します.
協力広報ならびに依頼広報については申し訳ありませんが,「応用数理学会会員宛に」 最低限ある程度の案内を御記入ください.

また、2nd announcement の際は、前回の案内内容から変更/追加された部分のみを記述して下さっても結構です。 その際、最後の入力欄である「事務連絡」にて知らせていただけますと助かります。

例: 応用数理学会会員の皆様へ.
このたび、○○研究集会を開催致しますので…
* 問い合わせ先:
問い合わせ先、連絡先です。
当方からの事務的な問い合わせにも用いますので、 住所、e-mail, tel について全てご記入ください. (入力間違い等があった場合、連絡がとれなくなるのを防ぐためです)

また、公開したい項目に(1つ以上)チェックを入れて下さい。 チェックの入っていない項目は公開されません.
氏名:

住所:
  
e-メール:

電話番号:


問合わせ手段として公開する項目:
          
詳細 web:
この投稿内容について詳細に示している web がもしあるようでしたらご記入下さい.

例: http://www.jsiam.org/...
事務連絡等:
ネットワーク委員への備考などがあれば入力して下さい. この内容は公開されません.
掲載にあたり間違えそうな個所があるなど、不安要素がありましたら遠慮なくご記入ください.


注意) ボタンを押下後「真っ白な画面」になりましたら,データの送付に失敗しております.
ご記入に特殊な文字を使っていたり,記入内容が長過ぎるというようなことはございませんでしょうか.
もしお心あたりがありましたら,その部分の修正をよろしく御願い致します.
とくにそうしたお心あたりがない場合は,御面倒ですが web トラブル担当(web_troubleseparatormail.jsiam.org) もしくは事務局までご連絡ください.

InquirySP module was made by Mr.Marijuana. We would like to appreciate him.
web での情報入力のコツ
入力のコツ

web ブラウザ画面で直接入力を行なうのは何かと面倒ですし、操作ミスで入力情報が簡単に失われます.
そういうことを回避する簡単なコツを web での入力をなるべく快適に行なう方法 という文書に記しましたので、一度目をお通しになられることをお勧め致します.

ファイル添付のコツ

インターネットの世界では「日本語は共通語ではありません」ので,ファイル名に日本語やスペース,タブ等を入れるとファイル添付がうまくいかないことがあります. 御面倒でも,ファイル名はアルファベット(と数字ぐらい)のみとしたほうが安全です.

メニュー
ショートカット
評議員/管理者等ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失
Photo,Theme license

The top photo was taken by visualpanic/Lali Masriera and we use it under the creative commons/attribution license.

The theme was designed by Free Css Templates + XOOPS THEME NET and we use it under the creative commons/表示-継承2.1日本 license.