人事情報案内

(〆切 2018-01-10) 科学研究費補助金 新学術領域研究「重力波物理学・天文学:創世記」計画研究A01「重力波データ解析による重力理論の検証」班

募集: 科研費研究員 2名
専門分野: 物理学・重力波データ解析.重力理論(一般相対性理論)の検証というテーマに興味をもち、理論とデータ解析(時系列プログラミング)の双方の研究推進に寄与していただける研究員を募集します。これまでの研究分野は特に問いません。

募集団体名 科学研究費補助金 新学術領域研究「重力波物理学・天文学:創世記」計画研究A01「重力波データ解析による重力理論の検証」班
応募〆切 2018年 1月10日(水) (必着)
募集人員 科研費研究員 2名
専門分野等 研究分野:物理学・重力波データ解析.重力理論(一般相対性理論)の検証というテーマに興味をもち、理論とデータ解析(時系列プログラミング)の双方の研究推進に寄与していただける研究員を募集します。これまでの研究分野は特に問いません。
着任時期 2018年4月1日以降
任期 1年ごとの評価にもとづき最長2022年3月末日までの延長の可能性あり.
待遇 学振研究員PDと同等の給与と、若干の研究費が支給される。
応募資格 着任時、博士の学位を有していること。
提出書類 (1) 履歴書
(2) 業績リスト(主要論文3点以内には印をつけること)
(3) 着任可能時期、着任希望機関(京都大理、大阪工大情報、新潟大自然、長岡技科大工)
(4) 研究歴,スキル
(5) 着任後のA01計画研究に関する抱負あるいは研究計画
(6) 本人に関する意見を述べることのできる方2名の氏名、連絡先
書類送付先 (1)〜(6)の書類を電子メールで gwgensecseparatortap.scphys.kyoto-u.ac.jp に送ること.メールのSubjectは「研究員応募」とする.pdfファイルの形式が望ましい.送付後 3日以内に受け取りの連絡がない場合は、問い合わせ先に確認のこと。なお応募書類の返却はせず、応募書類は本選考以外の目的には利用しない。
問合わせ先 t.tanakaseparatortap.scphys.kyoto-u.ac.jp (京都大学大学院理学研究科 田中貴浩)
備考 受け入れ先は,京都大学理学部物理(田中貴浩),大阪工業大学情報科学部(真貝寿明),新潟大学理学部物理(大原謙一),長岡技術科学大学情報・経営システム工学(高橋弘毅)のいずれかを選ぶこと。
募集団体 公的web https://gw-genesis.scphys.kyoto-u.ac.jp/ilias/ilias.php?baseClass=ilrepositorygui&reloadpublic=1&cmd=frameset&ref_id=1
公募情報 web https://gw-genesis.scphys.kyoto-u.ac.jp/ilias/goto_root_lm_703.html