人事情報案内

(〆切 2019-09-27) 情報・システム研究機構 統計数理研究所

募集: 助教若干名
専門分野: 統計数理全般(統計科学/数理科学の理論・方法論・応用分野)

募集団体名 情報・システム研究機構 統計数理研究所
応募〆切 2019年 9月27日 (消印有効)
募集人員 助教若干名
専門分野等 専門分野:統計数理全般(統計科学/数理科学の理論・方法論・応用分野)
所属:統計思考院
業務内容:(1)統計思考力育成事業の推進、(2)統計数理にかかわる理論、方法および応用の研究、(3)公募型共同利用・共同研究、NOE(Network Of Excellence)形成事業その他の統計数理研究所が推進する事業への参画
着任時期 2020年4月1日以降の早い時期(着任時期は相談に応じます) (予定)
任期 5年(再任不可。なお、2013年4月1日以降に情報・システム研究機構に期間を定めて雇用されていた者についてはその期間を含め通算10年とする。ただし、この場合、2013年4月1日をまたいで複数年の期間を定めて雇用されている者を除く。)
また、採用後の勤務実績が特に良好な場合、基幹的研究組織(モデリング研究系、データ科学研究系、数理・推論研究系)のいずれかへの配置換を実施することがあります。この場合、既に付与されている助教としての任期に変更はありませんが、再任は1回可となります(審査あり)。
待遇 給与:基本給は、情報・システム研究機構就業規則等に基づき、経験に応じ決定します。原則として年俸制を適用予定ですが「国立大学法人等人事給与マネジメント改革に関するガイドライン」にしたがって現在整備中の新年俸制が導入されるまでは教育職員基本給表(月給制)を適用します。 なお、本研究所の採用日前日まで国立大学法人・大学共同利用機関法人等で雇用されていた場合には、同規則等に基づき、現行の年俸制又は月給制が引き続き適用されることとなりますが、本機構における今後の検討状況により、新年俸制給与等を適用することがあります。
勤務時間:9:00~17:30を基本とする裁量労働制
休日:土、日、祝日、年末年始
社会保険:文部科学省共済組合に加入
応募資格 応募資格:博士の学位(外国において授与されたこれに相当する学位を含む)を有する者又は2020年3月31日までに取得見込みの者。また、日本語に不自由がなければ国籍は問いません。
採用の条件:採用後は、統計数理研究所の公募型共同研究、NOE推進事業、統計思考力育成事業への参加を求めます。また、総合研究大学院大学に兼任された場合は、大学院教育に携わることになります。
希望する人材:次に該当する人を望んでいます。
(1)統計数理以外の広範な学術領域にも理論・応用を問わず興味を持ち、セミナーの司会や研究会の企画等の統計思考力育成事業を着実に進められる人、
(2)統計思考力育成事業の共同研究スタートアップに従事するために必要な、円滑なコミュニケーション能力と柔軟な発想力を持つ人、
(3)実問題や実データの解析に強い興味を持っていること、
(4)国立研究開発法人や産業界との共同研究にも熱心に取り組む意志を持っていること、
(5)公募型共同利用・共同研究、NOE形成事業およびその他の統計数理研究所が推進する事業に積極的に貢献する意思がある人。
(注)統計数理研究所が推進している事業の詳細は、統計数理研究所のウェブページで確認できます。
提出書類 年代の記載は西暦を用いてください。

(1) 履歴書(所定の様式にて作成してください。下記公募情報 web ホームページからダウンロード願います。様式は最新のものを利用してください。)

学歴(高校卒業以降(注:卒業した高校名と年月を最初に書いて下さい。)、研究教育歴(含む職歴)(注:教育歴、職歴とも最初の年月日と最後の年月日を明記してください。現職も必ず記入してください。)、所属学会、学位、賞の取得状況を記入してください。

(2)研究業績リスト
原著論文、査読付きProceedings、その他のProceedings、解説等、著書、ソフトウェア、競争的資金獲得の実績、特許等に区別し、それぞれ年代順に記載してください。

(3)主要論文(3編以内)
主要論文を「別刷」(コピー可)等で添付してください。さらに、ダウンロード可能な場合は、URLかdoiを記入してください。

(4)研究概要(A4判2頁以内)
前項の主要論文の要約と位置づけを含めたこれまでの研究概要と研究の経緯を記載してください。また、データ解析の経験がある場合は、どのような分野のどのようなデータを、主としてどのような解析手法で分析したか、について簡潔に述べてください。単なる事実の羅列ではなく、研究の流れやつながりが分かるように、自己評価も含めた記述にしてください。

(5)研究計画書(A4判2頁以内)
本研究所に採用された場合の研究計画を提出してください。研究概要との関連が分かるように記載してください。また、今後の統計数理の発展の方向とその中で自分が貢献できることを記述してください。公募型共同研究、NOE推進事業、統計思考力育成事業など統計数理研究所の主要な事業についても貢献できることを記述してください。

(6)社会的貢献の実績
これまで、学会・公的機関・産業界への協力等の社会的貢献の実績があれば記述してください。

(7)推薦書等
必ずしも必要ではありませんが、研究業績等について問い合わせのできる人がいれば、お名前と連絡先を記載してください(3名以内)。推薦書がある場合は同封してください。

(8)その他
選考の段階で、追加して論文の別刷り等の提出を求めることがあります。
書類送付先 〒190-8562
東京都立川市緑町10-3
大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構
本部事務局 立川共通事務部 総務課 人事係

直接ご持参いただくか、郵送に限ります。郵送によるときは簡易書留郵便にしてください。海外から郵 送する場合は、EMSにしてください。また、提出書類の封筒の表に朱書きで「統計数理研究所 助教 応募書類在中」と明記してください。
問合わせ先 〒190-8562
東京都立川市緑町10-3
大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構
本部事務局 立川共通事務部 総務課 人事係
Tel: 050-5533-8512
Fax: 042-527-9302
備考 (1) 本研究所の情報は、下記募集団体公的 web をご覧ください。また、要覧、年報の冊子が 必要な場合は上記人事担当までお問い合わせ願います。
(2)選考の段階で、必要に応じて面接を行います。
(3)選考の結果については、2019年12月下旬以降に、応募者へお知らせします。
(4)応募書類は返却いたしません。なお、書類は責任を持って処分いたします。
(5)統計数理研究所は男女共同参画を進めており、業績(研究業績、教育業績、社会貢献)の評価において同等と認められた場合には、女性を積極的に採用します。
募集団体 公的web https://www.ism.ac.jp
公募情報 web https://www.ism.ac.jp/jobs/index_j.html