人事情報案内

(〆切 2020-02-14) 国立研究開発法人 海洋研究開発機構

募集: 臨時研究補助員 1名
専門分野等: 海洋環境科学、海洋生態学、分析化学、海洋科学リテラシー、科学コミュニケーション

募集団体名 国立研究開発法人海洋研究開発機構
応募〆切 2020年 2月14日 (必着)
募集人員 臨時研究補助員 1名
専門分野等 海洋環境科学、海洋生態学、分析化学、海洋科学リテラシー、科学コミュニケーション
着任時期 2020年4月1日(応相談)
任期 2020年4月1日-2021年3月31日
待遇 (1)規程に基づき通勤手当を支給します。
(2)条件により各種保険
(健康保険、厚生年金保険、企業年金基金、雇用保険、労災保険等)が適用されます。
(3)職員等の相互扶助及び福利厚生の増進を図るための共済会制度があります。
(4)民間賃貸住宅の社宅貸与制度は対象外となります。
(5)土日祝祭日・年末年始・年次有給休暇・特別有給休暇を休日及び休暇とします。介護休業・育児休業等の制度があります。
応募資格 大学卒業以上 海洋観測で得た生物/非生物試料の取扱いや分析の経験があり、ラボワークや、データ解析と視覚化の基本を身につけていること。 マイクロプラスチックの分析経験があれば望ましいが必須ではない。 新たに開発中の機器を用いた分析も担当するため、その手法に関しては、研究者が指導する。 海外との共同研究の補助をスムーズに行える程度の英語の読み書き会話能力と、SNSを使用したコミュニケーションの能力があること。
応募書類 1) 履歴書 1通
※様式自由 連絡先Eメールアドレス記載のこと。
2) 職務経歴書 1通
書類送付先 提出方法: Eメール
Eメール送信先: recruit-appseparatorjamstec.go.jp
※送信時は、件名を「RIGC AKR-017 応募」としてください。
※書類はすべてPDFフォーマットに変換して添付ファイルで送信してください。
※1通につき25MBまで受信可能です。
※書類選考通過者に面接を行い、採用を決定します。
問合わせ先 国立研究開発法人海洋研究開発機構
人事部 人事任用課 採用担当
TEL 045-778-5788 FAX 045-778-5744
Eメール: recruit-appseparatorjamstec.go.jp
※Eメールによる問い合わせの際は、件名を「RIGC AKR-017 公募について」として下さい。
備考 国籍・性別を問いません。プラスチック汚染を含む海洋環境問題や、生態系保全に関心が高い方の応募を特に期待します。
募集団体 公的web http://www.jamstec.go.jp/j/
公募情報 web http://www.jamstec.go.jp/recruit/details/bioenv20200214.html